2回目の塾面談が終了

2回目の塾面談を行いました。
本番まで、何も無ければ塾との面談はこれで最後となります。

お試しや本番、全滅を避けるための併願などを確認。
過去問の進め方の確認。

塾から本人に何か言ってほしいことはありますか?と言われましたが、今まで1人で淡々と勉強をしてきた長男なので、特に親としては「もっとこうしろ」などという希望もなく、そして前回と変更がなかったので時間も早めに終了しました。

最初の本番まであと2週間。
心臓バクバクなのは、親だけみたいです・・・。

8日(土)受験、9日(日)合不合格と午後は16日の過去問、そして16日(日)受験
12月ですが、既にハードです(><)

だから16日を外そうかとちょっと思ったのですが、先生からは「受けて損は無い本番はないです」とのひと言で受けることにしました。
ほとんど受かる可能性は無いですが・・・。
先生もその日によっぽど大爆発しないとねーって笑ってましたよw<そんなあっけらかんとした先生は素敵ですが(^^;

そんなことより、受験費用や志望校に合格しなかった時のとりあえずの入学手続き費用やら、考えただけでも真っ青。

受験が終わったら旅行に行こうね!なんて言ってたけど、場合によっては鴨川に1泊だねーと旦那と苦笑い。
でも長男にとっては1度きりの中学受験だから、お金の事であまり考えずにやることにします。たとえ、鴨川だろうが、熱海だろうが1泊になろうが!

今日はチャレンジ校の過去問。
算数が合格者平均点を超えたのに!あとはボロボロまっさかさまw
合格点まで全く届かず(TT)

それは良いのですが、やはり悔しいのかしばらく機嫌が悪くて・・・。
解き直しの後に、公立中高一貫の模試もやる予定だったから早く動いてくれーーーと思いながら、気分転換にクリスマスツリーを飾らせ、解き直しの後にお茶しようとお茶とお菓子をチラつかせ、部屋のアロマに新しいくアロマをセットしたりと、モチベアゲアゲ作戦でなんとか予定通り終わりました。

あーなんて面倒なんだ!と思いますが、今は叱り付ける事よりも、傍にいながら遠くで見守るしかないんですよね。

母は笑顔で頑張りますよー!

クリスマス飾りつけ