受験が終わったら…

受験の為に8月からお休みしていたエレクトーン。
先日、ヤマハの先生に電話して、二月から再開することにしました。
1週目はもしかすると無理かもしれませんが、2週目からは泣いても笑っても受験が終わっています。

発表会は4月。
ちょっと無理があるけれど、3月は半分春休みなので、頑張って練習して出てくれると嬉しいな。

ちなみにもうすぐ丸三年になる次男は、エレクトリカルパレード ドリームライツを弾くことになりました。
次男は初のディズニーです!
これを選ぶなんていがい…(≧∇≦)

悔いのないように、やりきろう!

お正月の三が日が終わりました。

年末の紅白から箱根の駅伝までTVが殆どつく事がなかったお正月。

長男は過去問×四年分と冬季講習の復習、そして合不合格テストを中心に頑張りました。

第一志望の過去問結果も大分落ち着きを見せ、いい感じに仕上がってきました。

しかし、チャレンジ校となるとその壁は厚く、高く、かなりの苦戦です。

でも秋頃の様子に比べればずいぶんとできるようになったものです。

チャレンジ校に対しては、母も長男も避けてきました。
絶対に受かるはずがないと最初から諦めて視野にはいれていませんでした。

秋の塾面談の時。
チャレンジ校のかわりに、第一志望よりちょっとだけ下の学校にしようと思っていましたが、塾の先生との話の中で、厚く高い壁を目指した方が必然的に第一志望もついてくるという事から、初めてチャレンジ校を目指して見る事になったのです。

初めて過去問をやらせた時、丸つけしながらあまりにものできなさぶりに唖然としました。

でも何度も繰り返し、チャレンジ校が好きそうな算数をこなし、以前よりできてきた結果をみると、やはり最初から諦めてしまっていたのは間違いだったのかもと思いました。

これが秋ではなく、春から目指し夏休みも視野にいれていたらもう少し結果も違ったでしょう。

今、中学受験を予定している五年、四年生の方は、やはりダメもとでも高いレベルを目指して欲しいです。
それが必然的に結果として繋がると思いました。

我が家の本番まであと二週間弱。
結果はどうであれ、今できる事を一生懸命にやりぬきましょう!
そして私たち親は、前向き発言につとめ決してこんなんじゃ受からないわよ!なんて言わずに頑張りましょうね。

ちなみに、我が家は大晦日に親子喧嘩をし、湯島天神のお守りをつけた筆箱をなんども叩きつけたので、罰当たりめ!絶対に受からないぞ!と言い放ちましたが‥(笑)

でもそれは去年の話なので、あと少しは頑張って封印してみせます。

泣いても笑ってもあと少し。
必死に勉強している12才たちよ、努力は裏切らない。
さあ、志望校目指して悔いのないように、やりきろう!!
いま、やらなきゃいつやるんだ!

そのために私たち親たちは必死で応援していますよ。

湯島天神

湯島天神へ合格祈願に行ってきました。

人ごみを避けるため、車でぶーっとひとっ走り。
神社って年末はかなり空いているので、この時期に来たのは正解でした。

お参りして、お守りと鉛筆を買おうと並んでいたら、厄年の一覧表がありふと眺めると‥

来年って‥本厄だった((((;゚Д゚)))))))

っということは、今年は前厄‥。

今更ですが、私の厄除けのお守りも追加しました。

次男も、しあわせ守りという開運招致のお守りを買って嬉しそうにしてました。←カワイイ

おみくじを引かせたら、長男の勉学の欄には

計画して進めれば叶う

やっぱり計画してしっかりやらなきゃだめだよねと改めて感じました。

ちなみに、次男。

恋愛の部分に

男は数多く悩みます。って‥。
モテるのか、1人の人に悩まされるのか微妙な恋愛になりそうですw

所で昨夜から急にリビングでやりたいと言い出し、家族みんなでTVは我慢しています。

元々私はTV見ないからよいのですが、残りの2人は、読書に走るしかありません。

まあ、これもあとひと月の我慢ですね。

明日から冬季講習。
なぜか、かなり楽しみにしています。
その楽しみを実力として発揮できるよう頑張れ!!

20121224-224144.jpg